FC2ブログ
HOME   »  「Shoji式」姿勢学セミナー  »  【「海外で、セラピスト」に必要なもの】

【「海外で、セラピスト」に必要なもの】

気合いと覚悟。

これに尽きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・

突然言われても困るって話ですね(笑)

「Shoji式」姿勢学セミナー講師のしょうじです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

順を追ってご説明します。

昨晩のこと。

昨日は『シドニー・セラピスト会』がありました。

この会は、シドニー在住の、プロもしくはアマのセラピストたちが、定期的に集まって、情報交換や顔合わせをするという趣旨のもの。

月イチぐらいのペースで、セントラル駅すぐ隣のパブで行っていますので、

ご興味のある方は、僕にメッセージをくださいね。

昨日も10人ぐらい集まってくれて、ホント楽しかったです!\(^o^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで、一人の学生さんから、相談を受けました。

「私、これからどうしたらいいですか?」

と。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

彼女は、Diploma of Remedial Massageの取得を目の前にして、今後どの道を、どうやって進めばいいか迷っている

とのこと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そこで聞いてみました。

「将来、何になりたいの?」

と。

以下、僕たちの会話↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「はい、オーストラリアでプロの理学療法士(Physio therapist)になりたいです。」

オッケー、目標はハッキリしているんやね。

なら、次のステップに進もう。

具体的に、現実的に考えて、

その目標を叶えるために、今、何をする必要があるのか?

を各ステップに分けて、知ろうよ。

そんで、方向性が決まったら

一直線に、

かつ

最大限のスピードで、

行動するべし!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

正しい方向で動き続ければ、必ず目標は近づく。

これは間違いない。

ただ、そのために絶対必要なのが、上記の通り、

『気合いと覚悟』になる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕ら海外在住の”ガイジン”にとって、

“海外にいる”っていうのだけでも、ほんと〜に大変!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

言葉や文化が違う。

風習や価値観はもっと違う。

生活費はかさむし、

ビザのタイムリミットも迫ってくる。

『資格を取る(プロになる)』

それだけでも、超えなきゃいけない高いハードルはいくつもある。

そんな逆境を乗り越えるには、ハンパない気合いと覚悟は必須!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それに、プロになったらなったで、

毎日出会う患者さんの大半はいい人なんだけど、

中には

クレーマー・勘違い・ややこしい・冷やかし・ジャンキー・・・

そんな患者さんにも、山盛りに出会う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして、悲しいけれど、

人種差別や性別差別にも会う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

治療院経営においても、

資金繰りに苦しんだり、

患者さんが来なくって不安な毎日を送ったり、

同業者による足の引っ張り合いもある、

何らいわれのない誹謗中傷も受けることもあるかも知れない。

そんな、つらい目や、ヤバイ目、どうしようもなくヘコむような日も

必ず表れるだろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そんな苦しい時に支えになってくれるものの一つが

『気合いと覚悟』である

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なので、

覚悟を決めずに、海外でセラピストにはなれない!

気合いを入れずに、成功し続けることはできない!

気合いと覚悟!

これが絶対に必要なんじゃ!

「もう日本に帰っても居場所がない」

ぐらいの必死さで踏ん張るべし!

と、こんな話を、ビール片手に、話させていただきました(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ただ、逆に言えば、

『気合いと覚悟』

これさえあれば、半ば成功したようなもの。

それぐらい重要な扇の要で、

それをクリアーし、「海外でセラピストライフ」が実現したら、

それはそれはもう、

「やりがい」と「喜び」に満ちた日々が送れることは、僕が保証しま~す(^_^)

お蔭様で、ほんっとに毎日楽しいでっす✌

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「海外でセラピスト」として活躍することほど、日本人として国家貢献できることはない、

まさに「一生を費やすに値する」職業だと、僕は思っているので、

もしあなたが「気合いと覚悟」ある人だったら、ぜひお手伝いさせてくださいね。

全力で、その夢実現のためのサポートをさせていただきますので(^_^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・

う〜ん・・・

今、読み返してみたら、いつも以上に熱いメルマガになっちゃいましたね(汗)

昨日あまりにも楽しかったので、多少テンションが高めの(笑)→しょうじでした!

またお会いしましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考までにドウゾ~

「海外でセラピスト〜僕の夢の叶え方〜」(https://goo.gl/Tk6SM8)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<<「勝ち組セラピスト養成コースIn Australia」>>

次期コース、現在募集中です!

あと「1名」で行います!

日程や時間はフレキシブルに対応しますので、

ご興味のある方は、遠慮なくお問い合わせ・ご連絡くださいね!

・一日セミナーを隔週で行う『今までのコース』

・土日連続で、ガッツリやっちゃう『週末集中コース』

・平日の午後に授業を行う『イブニング・クラスコース』

それに、リクエストがあれば

・世界のどこへでも行く『出張コース』

もやりますよ!

お申し込み・お問い合わせはこちら

http://balanceandposture.jimdo.com/勝ち組セラピスト養成コースin-austraria/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆★☆★☆★☆★過去のメルマガ専用ページ☆★☆★☆★☆★

各コーナーをクリックするだけで見れるようにしました。

http://balanceandposture.jimdo.com/豊かな勝ち組セラピスト-のためのメルマガ/

※皆さまからのフィードバックをお待ちしております。なかなか個別のお返事はできないかも知れませんが、メルマガ上でシェアしていきます。

※配信の停止は、返信メールでその旨をお書きくださいませ。

みんなで“豊かな勝ち組セラピスト”になっていきましょう!

「Shoji式」姿勢学セミナー講師 しょうじ

shoji@shojimassage.co
関連記事
スポンサーサイト





☆☆☆☆☆☆シドニー・ゴスフォードで一番の治療院になります!骨盤矯正・腰痛・肩こり・姿勢矯正に!☆☆☆☆☆☆

Balance and Posture ~Shoji Massage Clinic~

Tel: 0413-342-991

Web: www.shojimassage.com

Sydney Clinicのホームページ(日本語です!) 

E-mail: shoji@shojimassage.com

Facebook: www.facebook.com/ShojiMassageClinic

動画にも参戦!! Youtubeへ!!

New -->> 本を出版しました!! アマゾンのキンドルストアへ!!




Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

杉森しょうじ

Author:杉森しょうじ

南半球の楽園・オーストラリアはシドニー郊外ゴスフォード在住。

そこで愛する妻、同じく愛するペッパー(オス・10歳)・リッキー(メス・3歳)と共に幸せに暮らしています。

国家公認リメディアルマッサージセラピストとして、クリニックをゴスフォードとシドニーにて運営。

リメディアル(Remedial=治療の)という通り“治す”を重視した施術を行っております。

おかげ様で、両院ともに地元の方々から圧倒的な支持を受け、“行列のできる治療院”と呼ばれています。

過去に酷い腰痛を18年抱え、大げさでなく、生涯収入の半分ぐらいを費やして治しました。

腰痛闘病記

そんなわけで辛い故障を持った患者様の気持ちは100%分かるつもりです。

【全部分かる】

ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛・スポーツ障害・酷い肩こりなどなどに苦しんでおられる方

一度、ご相談してみませんか?

姿勢そのものを改善させ、問題を根本的に解決させていきます。

在豪20数年ほど、益々思い通りの人生が描けてきて、ワクワクしつつ生きている今日この頃。

ドえらく恵まれた人生

えっ!?僕がCDデビュー!? 

詳細はこちら

本を出版しました!!

海外で、セラピスト ~僕の夢の叶え方~


プロのセラピストにもご指導させていただいています。

アイ・ラブ・ユー・オール!!!

僕のYoutubeチャンネルです!

シドニーのカリスマ・セラピストしょうじチャンネル

≪人生で出会う人たち全員をハッピーにする≫をモットーに生きています。

Facebook
オススメ読み物
作者が選んだお気に入りの記事リスト
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QRコード