FC2ブログ
HOME   »  愛犬ペッパー  »  ペパちゃんが入院してしまいました!

ペパちゃんが入院してしまいました!

昨日、ウチの愛息が急遽、入院することになりました。

歯茎内で育ってしまった乳歯の間にウミが溜まってしまったようです。

この時、僕たちの感情は、

彼を医者に預けたときの「不安感」

手術を受けている間の「心細さ」

そして、その日のうちに退院できるようになって、迎えに行き、姿を見たときの「安堵感」

で胸が一杯。ホント気が気でなかった。


子供のいない僕たち熟年カップルの一粒種であるペパちんが、どれだけ2人にとって重要な存在なのかを再認識。


今、隣で安らかな寝息を立てている2人(?)の横でこれを書いています。(注:昨晩ベッドで書きました)

毎日「川」の字(実際はペッパーは僕らに対して「垂直」に寝やがるので「川」ではなくて「H」の字になります笑)になって寝ることのできるこの安定した「幸せさ」。

普通の生活のありがたさ、健康でいれることのありがたさ、今、たっ~ぷり噛み締めてます。

あああ無事で良かったぁ~!!


写真は、帰って来てすぐのペッパー。麻酔が効いてまだグロッギーです(笑)。

IMG_1502.jpg


関連記事
スポンサーサイト





☆☆☆☆☆☆シドニー・ゴスフォードで一番の治療院になります!骨盤矯正・腰痛・肩こり・姿勢矯正に!☆☆☆☆☆☆

Balance and Posture ~Shoji Massage Clinic~

Tel: 0413-342-991

Web: www.shojimassage.com

Sydney Clinicのホームページ(日本語です!) 

E-mail: shoji@shojimassage.com

Facebook: www.facebook.com/ShojiMassageClinic

動画にも参戦!! Youtubeへ!!

New -->> 本を出版しました!! アマゾンのキンドルストアへ!!




Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

杉森しょうじ

Author:杉森しょうじ

南半球の楽園・オーストラリアはシドニー郊外ゴスフォード在住。

そこで愛する妻、同じく愛するペッパー(オス・10歳)・リッキー(メス・3歳)と共に幸せに暮らしています。

国家公認リメディアルマッサージセラピストとして、クリニックをゴスフォードとシドニーにて運営。

リメディアル(Remedial=治療の)という通り“治す”を重視した施術を行っております。

おかげ様で、両院ともに地元の方々から圧倒的な支持を受け、“行列のできる治療院”と呼ばれています。

過去に酷い腰痛を18年抱え、大げさでなく、生涯収入の半分ぐらいを費やして治しました。

腰痛闘病記

そんなわけで辛い故障を持った患者様の気持ちは100%分かるつもりです。

【全部分かる】

ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛・スポーツ障害・酷い肩こりなどなどに苦しんでおられる方

一度、ご相談してみませんか?

姿勢そのものを改善させ、問題を根本的に解決させていきます。

在豪20数年ほど、益々思い通りの人生が描けてきて、ワクワクしつつ生きている今日この頃。

ドえらく恵まれた人生

えっ!?僕がCDデビュー!? 

詳細はこちら

本を出版しました!!

海外で、セラピスト ~僕の夢の叶え方~


プロのセラピストにもご指導させていただいています。

アイ・ラブ・ユー・オール!!!

僕のYoutubeチャンネルです!

シドニーのカリスマ・セラピストしょうじチャンネル

≪人生で出会う人たち全員をハッピーにする≫をモットーに生きています。

Facebook
オススメ読み物
作者が選んだお気に入りの記事リスト
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QRコード