FC2ブログ
HOME   »  マッサージ・健康関連  »  年始めなのに、毒のある話ですみません><

年始めなのに、毒のある話ですみません><

人から「海外でのんびりと好きな仕事だけして~。いい身分だこと」と思われているフシがあるのですが、先日こんなことが。

ぞんざいな口調をする女性より電話あり。曰く、両親にマッサージをしてあげて欲しい。出張でよろしく。ついでに割引もしてくれ。思いっきりやってやれ。気に入ったらまた注文してあげるわ。

う~ん、上から目線で、人の話を聞かないタイプ。ヤクでも打ちながらラリっているのか、ロレツも回らず、整然と話できない。経験上、赤ランプが点滅していたんですが、まあ仕方ない。引き受けようか。

翌日、指定された場所へ行ってみるとある大型ホテル。聞けばそこの管理人夫婦が依頼者の父母とのこと。

その親に会うなり聞かれた

「どこ出身だ?」

忘れもしない。忘れたいけど、忘れられない。

僕が「Japan」と答えた時の彼らの舌打ちとイヤそうな顔。

「チェッ、娘もしょうもないヤツよこしやがって。ま、マッサージさせてやるか」的な雰囲気のまま施術をすることになりました。

僕も人種差別主義者はムシズが走るほど嫌悪しているんですが、客商売だしそれはそれ。置いておいてプロのセラピストとして精一杯の施術をしようとしていました。

そうしたら、

「もっとこうしろ」

「そこじゃない、こうだ」

「それしか出来ないのか?」

の連続。

挙句に終了を告げると「それで終わりかよ」との捨て台詞と共に去っていきました。こちらが持ってきた問診表用のペンを盗んだまま・・・。

呆れたまま2人目、お母さんに施術。

父親よりもさらに、言葉使いも人使いも酷かった。むしろ人として扱ってもらえないレベル・・・。

こういう時の交渉術や衝突回避法には長けていると思っていた僕にとっていいレッスンだったのは確か。

だけど、長い間の坐骨神経を持っていたお母さんが、

「足の指にしびれがあるんだから、そこ(足の指を指差しながら)をしっかりと揉め!」

の一言に、我慢も限界。

言ってしまいました。

「揉んで欲しいだけなの?それとも治したいの?そりゃ揉めって言われたんだから揉みますが、それでは問題は一切解決しませんよ。それでよければやりますけど。」

こちらの気迫に押し負けたのでしょうか、シブシブこう言いました。

「・・・・・・・治したい」

この一言が聞けたらこっちのもん。KYテクニックを駆使して、いつもの“僕モード”を取り戻し

「はい。ここをこうして、こうするとどうですか?今、シビレありますか?ないでしょう?だから指とか足とかのしびれた箇所をさすったりしたところで解決するわけないでしょ。本当の問題はここにあって、あなたのここが問題でここがこうなっているから、こういう・・・」

で、5分で坐骨神経痛を消去させました。

帰り際に、ボーゼンとしたお母さんから

「あなた何者?(Who are you?)」

と聞かれたから、

「こっちは施術に命と人生をかけた治療用マッサージセラピストだ。ショッピングセンターで1時間ナンボでやってるハンパなセラピストとは違うんじゃい。保険も効くし、ここに来る前に医者の膝の痛みを治してきたところだ。それに、いつも日本の誇りを背負ってるからこそ、誠実でいられるんじゃい!お前みたいに、人を地位や立場、それに国でしか見れないヤツんとこには金輪際きてやらんわい!」

とは答えずに(ホントは言いたかったんですが^^;)

「僕はただのマッサージセラピストです。(I’m just a massage therapist.)」

と答えて帰りました。

人種差別主義者はヘドが出るほど大嫌い、日本人が蔑視されるのも耐えられない。さらにマッサージセラピストに対してもリスペクトを欠くあの態度。僕は許しませぬ。

帰って娘の携帯番号を拒否しました。

将来長く続くキャリアとして、すごく貴重な経験をしました。

これでも冒頭の言葉「海外でのんびりと好きな仕事だけして~」って思いますか?

関連記事
スポンサーサイト





☆☆☆☆☆☆シドニー・ゴスフォードで一番の治療院になります!骨盤矯正・腰痛・肩こり・姿勢矯正に!☆☆☆☆☆☆

Balance and Posture ~Shoji Massage Clinic~

Tel: 0413-342-991

Web: www.shojimassage.com

Sydney Clinicのホームページ(日本語です!) 

E-mail: shoji@shojimassage.com

Facebook: www.facebook.com/ShojiMassageClinic

動画にも参戦!! Youtubeへ!!

New -->> 本を出版しました!! アマゾンのキンドルストアへ!!




Comment
カッコエ~
さすがですね!(^^)!

5分で消去させる事
そして、大人な対応(笑
最後のセリフ!

しびれます。

「人種差別」本当にヘドが出るほどくだらない。
知らぬ街・知らぬ言葉・文化の中で
生きていく事は本当に大変だと思います。

日本で生まれ生活していても、差別がある・・・
くだらない。

凄く勉強になりました(^.^)

PS:
FBアドバイスありがとうございます。
やってみます!
Re: カッコエ~
茂木さん

僕らの世代がこんなつまらない価値観を失くすようにしていかないと。

「負の遺産」を「過去の遺産」にしていきましょう。

FBでは、このエピソードを書いたときにコメントが小爆発をしてしまいまして、ケン先生もコメントをくれましたよ。始めたらゼヒお友達になりましょう!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

杉森しょうじ

Author:杉森しょうじ

南半球の楽園・オーストラリアはシドニー郊外ゴスフォード在住。

そこで愛する妻、同じく愛するペッパー(オス・10歳)・リッキー(メス・3歳)と共に幸せに暮らしています。

国家公認リメディアルマッサージセラピストとして、クリニックをゴスフォードとシドニーにて運営。

リメディアル(Remedial=治療の)という通り“治す”を重視した施術を行っております。

おかげ様で、両院ともに地元の方々から圧倒的な支持を受け、“行列のできる治療院”と呼ばれています。

過去に酷い腰痛を18年抱え、大げさでなく、生涯収入の半分ぐらいを費やして治しました。

腰痛闘病記

そんなわけで辛い故障を持った患者様の気持ちは100%分かるつもりです。

【全部分かる】

ぎっくり腰・ヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛・スポーツ障害・酷い肩こりなどなどに苦しんでおられる方

一度、ご相談してみませんか?

姿勢そのものを改善させ、問題を根本的に解決させていきます。

在豪20数年ほど、益々思い通りの人生が描けてきて、ワクワクしつつ生きている今日この頃。

ドえらく恵まれた人生

えっ!?僕がCDデビュー!? 

詳細はこちら

本を出版しました!!

海外で、セラピスト ~僕の夢の叶え方~


プロのセラピストにもご指導させていただいています。

アイ・ラブ・ユー・オール!!!

僕のYoutubeチャンネルです!

シドニーのカリスマ・セラピストしょうじチャンネル

≪人生で出会う人たち全員をハッピーにする≫をモットーに生きています。

Facebook
オススメ読み物
作者が選んだお気に入りの記事リスト
リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QRコード